講師プロフィール

初めまして!講師の山本です。
出身は愛媛県なんですが、結婚を機に松原市に引っ越してきました。
これまで愛媛から出たことがなかったので、一歩外に出ると「ここはどこだ…!」状態になっちゃいます(笑)
自己紹介兼ねて、先生ってこんな人ですよってのをお伝えできればと思います。

山本のプロフィール

3歳からピアノを始める。愛媛大学教育学部芸術文化課程音楽文化コースピアノ専攻卒業。
2003年全四国音楽コンクール愛媛県予選第2位。
2004年全四国音楽コンクール愛媛県予選第1位。
同コンクール四国本選第3位。
2006年「新しいピアノ・コンチェルトとの出逢い」コンサートにて、ポーランドクラクフ室内管弦楽団と共演。
2010年松山市で萬翠荘コンサートに出演。
2013年松山市内のアフタースクールにてピアノ講師として勤めながら、松山少年少女合唱団のピアニストを務める。
2015年ピティナ・ピアノコンペティショングランミューズ部門A1カテゴリー西日本地区本選奨励賞。
2016年ホップステップコンサートジャンプステージ金賞。
ピティナ・ピアノコンペティショングランミューズ部門A1カテゴリー中部日本地区本選奨励賞。
同コンペティショングランミューズ部門A1カテゴリー西日本地区本選奨励賞。
2017年ホップステップコンサートジャンプステージ金賞。
ピティナ・ピアノコンペティショングランミューズ部門A1カテゴリー中部日本地区本選奨励賞。
第46回堺市新人演奏会奨励賞。
第19回泉の森フレッシュコンサート出演。
第8回ヨーロッパ国際ピアノコンクールinJapan全国大会一般B部門グランプリ。
これまでに篠原実貴子、森山伸各氏に師事、現在真鍋小百合氏に師事。中学・高校教諭一種免許(音楽)取得。
全日本ピアノ指導者協会指導者会員。

* * *

ピアノは3歳からスタート、大学でもピアノを続けたくて、教育学部の音楽コースでピアノを専攻。
卒業後、もっと広く社会を学びたいという思いから一度音楽から離れ、地元の一般企業に就職。しかしやっぱりピアノが恋しかったです。
転職し、パートやアルバイトを掛け持ちしながら、アフタースクールでピアノを教え始めました。幼児〜小学生を十数人、初めてピアノに触る子もいました。
この時わたしは、1対1でじっくり教えるということにとてもやりがいを感じていました。子供たちが家で頑張ってきて上手に弾いてくれると、まるで自分のことのように嬉しかった。そして子供たちもとっても嬉しそうな顔をしていた。
こんな気持ちを大切にしたい。ピアノを通して一緒に嬉しい事をどんどん共有できればいいな、と思います。

教室名の「れもん」の由来は、わたしが使っていたハンドルネームです。それ自体こだわりはありませんでしたが、この名前こそわたしがピアノを好きな事につながっています。
得意なことは、初見と耳コピ編曲です。また、レ・フレールが大好きです。
余談ばかりですが、絵を描くのが好きで、ホームページのイラストは恐れながら全部わたしが描いてます(汗)
いま好きな作曲家は、ラヴェルと、カプースチンです。大好きです。